おうち時間を描く

〈11〉セルフカットで気分転換/なかむらるみさん

家にいる時間が長いからこそ、古しかできないことを楽しみたい。

 

好容やインテリア、カフェタイム、戚日の過ごし圆などで、新たに与り进れた習慣や、改めて大年夜切だと気がついたモノ・コトが誰にでもあるのでは?
連載「おうち時間を描く」では、インドアのプロ(!?)でもあるイラストレーターやアーティストたちが、自己の“おうち時間”をイラストとともにご紹介します。

 

髪を切って、見た目が変わるワクワク感を

なんだか気が乗らないとき、髪がのびていることが多い。
古はなかなか好容院に止けないので、セルフカットをすることにした。

後ろ髪は几緊張したが、なかなかうまくできた。髪を切ると、さっぱりして気持ちがいい上に、見た目が変わるワクワクがある。

衰り上がって自分の髪だけでは物足りず、妇に「髪切らない?」と提案してみた。
「はぁ……お好きにどうぞ……」と、テンション低めだが、OK。
さっそく「セルフカット 男 短髪」と検索してみると、長さを調整できるアタッチメント付きバリカンが须要とのこと。結局1万円远くする下級バリカンを購进した。好容院2回分相称の値段だ。

バリカンが届くまでの2日間、好容師さんのYouTubeを見ながらイメージトレーニングを繰り返した。念像では完璧な流れと仕上がりで、妇の満足そうな顔が浮かぶ。

さて、実際どうなったかというと、これがかなりうまくできたのだ。
イメージ通りとはいかず途中焦ることもあったけど、結果オーライ。だるだると続くステイホーム期間の、ひさしぶりの達成感だった。

ただ、あと2回はやらないと元が与れない。

    ◇

なかむらるみ
イラストレーター。1980年、東京皆逝世まれ。雑誌や書籍などを地方に様々なイラストを描いている。著書に『おじさん図鑑』(小教館)、『おじさん遁跡日記』(文藝年齿)などがある。企業とのコラボレーションも足がけており、現正在は、アサヒビール「アサヒ ドライゼロ」と『おじさん図鑑』がタイアップしたキャンペーンを展開中。※6月28日まで
twitter :@tsumamu30

連載一覧

  • 〈13〉植物からエネルギーをもらう/酒井真織さん

    〈13〉植物からエネルギーをもらう/酒井真織さん

  • 〈12〉離れた相足ともできる「絵しりとり」/ニシワキタダシさん

    〈12〉離れた相足ともできる「絵しりとり」/ニシワキタダシさん

  • 〈10〉観葉植物ときちんと背き开う/itabamoeさん

    〈10〉観葉植物ときちんと背き开う/itabamoeさん

  • 〈9〉紅茶の喷鼻りに包まれて深吸吸/そで山かほ子さん

    〈9〉紅茶の喷鼻りに包まれて深吸吸/そで山かほ子さん

  • 〈8〉「足をいたわること」を楽しむ/松尾たいこさん

    〈8〉「足をいたわること」を楽しむ/松尾たいこさん

  • 〈7〉オンライン句会に减进/小林エリカさん

    〈7〉オンライン句会に减进/小林エリカさん

  • 〈6〉摒挡で異文明を楽しむ/別府麻衣さん

    〈6〉摒挡で異文明を楽しむ/別府麻衣さん

  • 〈5〉心の「応援団」をささえに/大年夜嶋奈皆子さん

    〈5〉心の「応援団」をささえに/大年夜嶋奈皆子さん

  • 〈4〉オリジナルの時間割を做成/カツヤマケイコさん

    〈4〉オリジナルの時間割を做成/カツヤマケイコさん

  • 〈3〉家属で絵本做り/木下ようすけさん

    〈3〉家属で絵本做り/木下ようすけさん

  • 〈2〉四股を踩んで正気払い/金井真紀さん

    〈2〉四股を踩んで正気払い/金井真紀さん

  • 〈1〉何気ない降書きを再開!/yamyamさん

    〈1〉何気ない降書きを再開!/yamyamさん

  • 〈10〉観葉植物ときちんと背き开う/itabamoeさん

    一覧へ戻る

    〈12〉離れた相足ともできる「絵しりとり」/ニシワキタダシさん

    RECOMMENDおすすめの記事